ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建設課 > 都市再生整備計画

都市再生整備計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月5日更新

都市再生整備計画の公表について

都市再生整備計画について

 都市再生整備計画とは、都市の再生を重点的に実施すべき土地の区域を対象に、都市再生特別措置法に基づき、市町村が作成する整備計画です。
 市町村は、地域の特性を踏まえ、まちづくりの目標と目標を実現するために実施する各種事業等を記載した都市再生整備計画を作成いたします。
 また、都市再生整備計画に基づき実施される事業について、事業費の一部に「社会資本整備総合交付金(旧まちづくり交付金)」が国から交付されます。

社会資本整備総合交付金とは

  1. 制度概要
    ・社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金等を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

    ・社会資本整備総合交付金は道路、港湾、治水、下水道、海岸、都市公園、市街地整備、住宅及び住環境整備等といった政策目標を実現するため、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に支援する制度です。

  2. 基本的な仕組み
    ・地方公共団体は目標や目標実現のための事業等を記載した社会資本総合整備計画を作成し、国に提出します。(計画期間はおおむね3~5年)
    ・国は、毎年度、この計画に基づき交付額を算定して、交付金を交付します。

    ・計画期間の終了後は、各地方公共団体自ら事後評価を行って公表します。

都市再生整備計画の策定地区

 山辺地区(第1期) 平成22年度~平成26年度

山辺地区(第2期) 平成27年度~平成31年度

緑ケ丘地区 平成24年度~平成28年度

緑ケ丘地区まちづくりアンケートへの回答 平成28年度実施

  ※“アンケートへの回答”の中でご不明な点等がありましたら、各業務担当課までお問い合わせください。

 

問合せ・送付先

 〒990-0392 東村山郡山辺町緑ケ丘5番地 山辺町建設課都市整備係

 電話:023-667-1113

 Fax :023-667-1112

 メール:kensetu@town.yamanobe.yamagata.jp

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)