ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆様へ > 商工業 > 勤労者支援 > 11月は過労死等防止啓発月間です

11月は過労死等防止啓発月間です

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月11日更新

11月は過労死等防止啓発月間です

山形労働局では、「過労死等防止対策シンポジウム」を行うほか、「過重労働解消キャンペーン」として、過重労働や悪質な賃金不払残業などの撲滅に向けた重点的な監督指導や、一般の方からの労働に関する相談を無料で受け付ける「過重労働解消相談ダイヤル」などを実施します。

詳細は山形労働局ホームページをご覧ください。

問い合わせ先:山形労働局労働基準部監督課 023-624-8222

 

過重労働相談ダイヤル

                      なくしましょう   長い残業

フリーダイヤル:0 1 2 0 ( 7 9 4 ) 7 1 3

実 施 日 時 :10月28日(土曜日)9時00分~17時00分

専用ウェブサイト:過重労働解消キャンペーン(厚生労働省)

 

過労死等防止対策シンポジウム

日  時:11月14日(火曜日)13時30分~16時30分

場  所:遊学館 山形県生涯学習センター 3階第1研修室

内  容: ○基調講演「働き方改革から過労死を考える」 

          神村 裕子(医師・山形産業保健総合支援センター産業保健相談員)

 

       ○施策説明(山形労働局)パネルディスカッション

          コーディネーター:脇山 拓(弁護士・過労死弁護団全国連絡会議幹事)

          パ ネ リ ス ト:神村 裕子

                     土井 浩之(弁護士・東北希望の会、過労死防止対策推進全国センター事務局次長)

定   員:80名

申込方法:ホームページよりお申し込みください。