ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 旧玉虫湖畔荘跡地活用サウンディング型市場調査の実施

旧玉虫湖畔荘跡地活用サウンディング型市場調査の実施

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月7日更新

旧玉虫湖畔荘跡地活用サウンディング型市場調査について

山辺町では、旧玉虫湖畔荘及びその周辺の旧農林漁業資料館、旧農業者等体験実習館、旧テレワークセンター跡地の有効活用策を検討しています。そこで、事業立案の段階から民間事業者の皆様と、市場性・収益性の有無、民間活用の前提条件や参入意向をお聞きする「対話」を通じて、地域のニーズに対応する民間活用の可能性を調査します。
サウンディング型市場調査とは、町有地の活用検討の段階で、その活用方法について民間事業者の皆様から広くご意見・ご提案をいただく「対話」を通して、市場を把握する調査のことです。

説明会・現地見学会の開催について

〈第1回説明会の概要〉
 【日時】 平成30年8月24日午前10時00分~午前11時00分
 【会場】 山辺町役場 2階 会議室(1)・(2)(山辺町緑ケ丘5番地)
   ※説明会終了後、現地にて見学会を実施いたします。(各自にて移動)
【申込期限】 平成30年8月21日午後5時まで

〈第2回説明会の概要〉
 【日時】 平成30年9月10日午前10時00分~午前11時00分
 【会場】 山辺町役場 2階 会議室(1)・(2)(山辺町緑ケ丘5番地)
   ※説明会終了後、現地にて見学会を実施いたします。(各自にて移動)
【申込期限】 平成30年9月6日午後5時まで
※説明会に参加されない場合でも、対話には参加いただけます。

対話の実施について

【日時】 平成30年10月9日~11日
(1時間程度、日程は後日個別に調整)
【会場】山辺町役場 2階 会議室(1)・(2)(山辺町緑ケ丘5番地)
【対象者】民間事業者等(土地等の活用の実施主体となりうる法人または法人のグループ)
【対話内容】旧玉虫湖畔荘等跡地の活用について
【申込方法】別紙エントリーシート及び事前ヒアリングシートを、Eメールで山辺町総務課(soumu@town.yamanobe.yamagata.jp)まで送付してください。
【申込期限】平成30年9月28日午後5時まで

Word Viewer

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word が必要です。
お持ちでないかたは、Wordのファイルを表示、印刷することができる
Word Viewerをバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer

Excelファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Excel が必要です。
お持ちでないかたは、Excelのファイルを表示、印刷することができる
Excel Viewerをバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)