ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 税務課 > 後期高齢者医療保険料が変わりました

後期高齢者医療保険料が変わりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月1日更新

 今回の改正により影響を受ける方については、家族構成や所得などにより異なりますので、詳しくは税務課町民税係までお問い合わせください。

後期高齢者医療保険料の変更内容

 後期高齢者医療制度の保険料率については、医療費などの推計を基に、2年ごと見直しをおこなっております。
 平成30・31年度の保険料率は、医療費の伸びの鈍化や、診療報酬の改定により、下表のとおりに改定されました。また、軽減措置の対象を拡大するため、均等割の5割軽減及び2割軽減の対象となる世帯の軽減判定所得の見直しも行いました。

区分所得割率均等割賦課限度額
【後期高齢者医療保険料率等】
平成28・29年度8.58%41,700円57万円
平成30・31年度8.01%41,100円62万円