ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健福祉課 > 3月1日から、やまがた子育て応援パスポートが変わります!

3月1日から、やまがた子育て応援パスポートが変わります!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月14日更新

 平成31年3月1日から、やまがた子育て応援パスポートが変わります。

 1.交付対象を、「小学6年生の子どもまたは妊婦のいる家庭」から、「18歳未満の子どもまたは妊婦のいる家庭」に拡大します。

 2.紙カードから電子画像に変わります。

 

やまがた子育て応援パスポートってどんなもの?

 協賛店で子育て世帯がパスポートを提示すると、各種割引・優待サービスや乳幼児連れの外出支援・応援サービス等を受けることができます。

※サービスはすべて協賛店のご厚意で提供していただいております。ルールを守って利用してください。

 

対象

18歳未満の子どもまたは妊婦のいる家庭

 

交付方法

電子画像は、県ホームページから専用の申請フォームにアクセスしてお使いのスマートフォンに保存または印刷してお使いください。

※パスワードの入力が必要です。パスワードは、対象者に保健福祉課窓口で配布するチラシに記載されています。

※窓口で交付を受ける場合はお子さんの年齢を確認できるもの(母子手帳や保険証)をお持ちください。

子育て応援パスポート●電子画像を利用できないご家庭には、紙のパスポートを配布しています。

●これまで発行されたカードも記載されている有効期限まで使えます。

 

詳しくは山形県ホームページをご覧ください。

http://www.pref.yamagata.jp/kenfuku/kosodate/shien/7010001kosodateouen-passport.html