ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 助成制度 > 助成等制度 > 農地等の災害復旧事業について

農地等の災害復旧事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月6日更新

 7月28日から29日の豪雨災害による農地や農業用施設(農道・水路等)を復旧する場合に、町の災害復旧事業の活用や、復旧に係る原材料支給制度を利用することができます。補助対象となる事業や採択基準は以下の通りです。

 活用を希望する場合には、必ず事前に申請が必要ですので、申請期日までに役場産業課農村整備係まで申請して下さい。

 申請期日は8月31日(月曜日)までとなっております

 申請期日まで間に合わない場合は、まず被害報告をお願いします。

 ※広報やまのべ8月15日号とともに、農地・農業用施設等の災害復旧に関するお知らせ(折込チラシA4裏表印刷1枚)を配布しております。

 申請の流れ等、詳細についてはこちら山辺町災害復旧本部からのお知らせ [PDFファイル/266KB]をご覧ください。

災害復旧事業

 申請書はこちら→ 山辺町災害復旧事業様式 [Wordファイル/29KB]

農地災害復旧事業

 農地の法面が崩れた時などに利用できます。

採択基準及び事業内容事業主体補助率備考
 

農地の欠かいまたは埋没・土砂堆積による復旧事業。

1地区当たりの事業費が10万円以上40万円未満のもの。

土地所有者当該事業費の100分の50以内の額適用する災害については、公共災害の基準による。

農業用施設災害復旧事業

 農道や水路等が破損した時に利用できます。

採択基準及び事業内容事業主体補助率備考
 

農業用施設の復旧で、次の各号に該当するものであること。

1. 1地区当たりの事業費が10万円以上であること。

2. 維持管理に属すると認められる事業でないこと。

受益者(2名以上)当該事業費の100分の50以内の額

適用する災害については、公共災害の基準による。

復旧箇所が数箇所に渡る場合は、復旧箇所間隔が150m以内のものは1地区と見なす。

災害復旧に係る原材料支給

 申請書はこちら→ 原材料支給申請(報告)書 [Wordファイル/17KB]

 農地・農業用施設の復旧のための原材料を支給します。

区分支給内容備考
 
農地の復旧必要な原材料の2分の1 
農業用施設の復旧農道(耕作道)、農業用用排水路等の復旧に必要な原材料支給受益者2名以上

 

※いずれの制度を利用する場合にも、被災状況の写真を撮っておいてください。

※多面的機能支払交付金・中山間直接支払交付金の区域については、まずは交付金を活用ください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word が必要です。
お持ちでないかたは、Wordのファイルを表示、印刷することができる
Word Viewerをバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)