ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 防災対策課 > 避難情報等の伝え方が変わります

避難情報等の伝え方が変わります

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月18日更新

避難情報等の伝え方が変わります

 平成30年7月豪雨における甚大な被害を受け、中央防災会議「平成30年7月豪雨による水害・土砂災害からの避難に関するワーキンググループ」の報告書で「様々な防災情報のうち、避難勧告等の発令基準に活用する情報について、警戒レベル相当情報として、警戒レベルとの関連を明確化して伝えることにより、住民の主体的な行動を促すこと」が示されました。

 また、令和3年5月20日より、レベル4のを「避難指示」に一本化し、最も危険度が高いレベル5の情報を「緊急安全確保」、レベル3を「高齢者等避難」にそれぞれ改称しました。

 これらを受け、山辺町が発令する避難情報、国や県から提供される防災気象情報は以下のとおりとなっております。